不動産投資家に必要なITスキルとは?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050




パソコンやスマホなどの

ITデバイスが身の回りにあふれているかと思いますが


一方で

「私は、パソコン出来る」

と、いう人の中にも

意外に

ヤフーやグーグルなどで

調べものをネットでちょこっと調べたり

メールの受発信が出来る程度の方がいらっしゃるようです。



しかし

不動産投資家なら、このITスキルは是非、身に付けてもらいたいものです。

そのスキルとは・・



マイクロソフトの表計算ソフト

“エクセル”です。



私の場合だと

・日々の資金の流れの記録(結果・見込み)

・所得金額の計算(結果・見込み)

・物件ごとの収益シュミレーション

・医療費控除の表作成


など

様々な用途に使っています。



このようなのは

表形式にまとめて見やすくし

計算式を埋め込むことで

自動計算されます。



この場合

計算途中の条件を変化させても

その結果が瞬時に反映されるので

めちゃめちゃ便利です。



それから

1つフォーマットにしておけば

年度が変わっても

コピーして

同じフィーマットで数字だけ新しく打ち込むだけなので

使い回しが出来ます。




不動産投資をするなら

数字を追いかけないといけないのは宿命です。



なので

エクセルを使って

効率的に計数管理出来る大家さんと

出来ない大家さんでは

自ずとパフォーマンスに差がついているのではないでしょうか?



それに

慣れれば、全然難しいものではありません。



様々な関数がありますが

私は、

SUM(合計)と、=、+、-、*(掛け算)、/ (割り算)くらいしか使っていません。



あとは

行や列の挿入と削除



見栄えを整えるための

セルの書式設定で、小数点以下のケタを決めたり

罫線を引いたりするくらいです。



そんな低レベルでも

それなりに有効に使えてしまうのが

エクセルです。



もし、あなたが、エクセルが不得意なら

不動産投資に必須のITスキルですので

この際、是非、マスターしてしまいましょう。



◆編集後記◆




沖縄県うるま市で

行方不明となっていた女性の遺体を遺棄した容疑で

米軍属の男が逮捕



安倍総理は

「強い憤りを覚える」

と、語っていましたが

同じ言葉でも

湯川さんや後藤さんがISに処刑された時の怒りに満ちた表情とは

違ってみえたのは、私だけでしょうか?



今回の場合は

容疑者は、同盟国米国の軍属

なので

辺野古移設反対という沖縄住民の世論の高まりが予想され

「難儀やなぁ」

と、思っているように見えてしまいます。

特に憤っているようには見えなかったです。



しかし

同様の事件が後を絶たない現状を

加害者側の米国の軍隊自身が深刻にとらえるべきだと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント