この選択が「損して得とれ」なのかは、神のみぞ知る


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。


https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





大阪1号物件で

エアコンと浴室換気扇の調子が悪いと言う。



管理会社が出してきた見積りは12万8000円



エアコンは工事費、撤去費込みで9万円ですが

型番が見積り書出ているので

価格ドットコムやアマゾンを調べると

どうやら半額の4万5000円くらい。



換気扇は

3万円くらいの見積りですが

1万円以下でした。



ネットに出ているのは

値段は安いが

その分

工事や撤去の作業する会社を別の会社に頼む必要があるので

ある意味、安くて当然なのかも知れません。



なので

ヤマダウェブやJOHSHINウェブで

同グレードで工事費込みで探すと

大体、7万円代くらいです。



それでも、ちょっと高いです。



やはり

修繕費は出来るだけ安く済ませるのは

経営効率化には必須です。



なので

「この金額では飲めないなぁ」

と、思って値引き要求してみました。



しかし

交渉決裂し

その結果、オーナー自身が業者を見つけて

対応することになると

管理会社抜きで、入居者と日程調整などをすることになります。



それくらいの手間は構わないのですが

そうなると

入居者にはどう映るかな?

などと考えてしまいます。



やはり

入居者のためには

出来るだけ早期に

かつ

スムーズに修繕してあげるべきだと思います。



それにエアコンのサイズは適当でよくても

浴室換気扇のサイズはそういう訳にいきません。



これらのことから

一応、要求だけしてみて

ある程度のところで折れる方がいいのかと思って

管理会社が出してきた

1万円減額で手を打ちました。



そして

「今回は、御社に発注するから

1室ある空室を早く埋めてね」


と、要求しておきました。



その結果

早期に埋めてくれるのか

「頑張ります」の決意表明だけで

埋めてくれないのか

これは、今の段階で想定できません。



これが

「損して得とれ」

に当たるのかどうかは、よく分かりませんし

これが、ベストチョイスだったのかもよく分かりません。



まあ、そういう正解がない中で

迷いながら決定していくのが

「経営するということなのかな?」

と、思います。



◆編集後記◆




昨日の阪神VS.中日の試合の9回表は

久々に、何とも言えない気持ちになりました。



3対2の阪神1点リードの場面で

クローザーは、なんと現在は先発要員で

かつての守護神 藤川球児

リンドバーグの曲に乗り登場すると

私も鳥肌がザーっと・・・



祈るような気持ちで見る中

全球ストレート勝負で3者凡退

火の玉ストレート復活や!



心なしか藤川球児自身の目も潤んでいるように見えたのは

気のせいでしょうか?



野球を見ていて

ここまで感動してしまったのは

私の人生56年間で初めてです。

なので、私の文章力では、書き表すことが出来ません。



高校の時の英語の授業でで

beyond description(スペル違ってたらごめんなさい)

って習った記憶がありますが

そんな感じでした。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント