火災保険の請求のため、警察へ行ってみました


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





大阪1号物件で去年

窃盗被害があり

1Fのテナントの金銭が盗まれ

私の方も、サッシが破壊されました。



私が被ったサッシの被害については

火災保険が適用され戻ってきそうなので

書類の記載項目を埋めるため

一昨日

警察に行ってきました。


保険請求に必要なのは

・被害状況

・被害の日時

・被害届の届け出番号と届け出日

・届け出者の氏名

・見積り書

このくらいあります。



今回は

私が勝手にチョイスして

・被害写真(破壊されたサッシの写真)

・管理会社とのメール履歴


も、追加しました。



被害届を提出したのは

1Fのテナントですので

そこに聞けば全部揃うと踏んでいたのですが

「うちは、控えは置いてません」

とのことで

結局、警察に行くことになりました。



入ってすぐの

「案内」と、書かれたところに居るコワモテの警察官に

「保険請求のため被害届の番号を知りたいのですが・・」

と、言うと

「刑事課へ行ってください。」



刑事課のドアをトントントンとノックすると

藤田まこと主演のはぐれ刑事に出て来る

田崎婦警(岡本麗さん演じる)みたいな人が出てきて

要件を言うと



こちらの話を聞いて中に入り

メモ持参で出てきて

全部、きちんと教えてくれました。



警察とのやり取りは

基本、部屋には入れてもらえず

廊下で話をする要領です。



途中、刑事の方が

しょっちゅう出入りするのですが

テレビドラマで見るような

スーツを着た人ばかりではなく

相棒の亀山薫(寺脇康文さん演じる)のような

ラフな格好の人が多かったです。



警察官を見ると

普通は若干避けてしまいますが

彼らも普通の人間

なので

悪いことをしていない限り

特別敬遠するものでもないなぁと思いました。




◆編集後記◆



昨日の阪神VS.巨人は

永久欠番 背番号11 2代目ミスタータイガース

村山実 生誕80周年デー



と言っても

若い方は

「村山実って誰?」

って感じだと思いますが



村山実とは

こちらに詳しく書いていますが

→ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%B1%B1%E5%AE%9F

元阪神の投手で

長くエースとして

あの強い強いV9の巨人を敵対心燃やして戦った名投手です。



関西大学から阪神入りですが

当時はドラフト会議がなく完全に自由競争

その時、阪神の2倍の契約金を提示した巨人を蹴って

阪神入りしたことで有名です。



新人でいきなり18勝で防御率1.19

プロ14年間の通算防御率が2.09

引退3年前の晩年の防御率が、0.98

この防御率だと

1点取ればチームが勝利という計算です。



田中マーくんが24勝0敗のシーズンで1.27ですので

如何に凄い成績かは理解していただけると思います。

もうこんなピッチャーは2度と出ないでしょうね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント