fc2ブログ

子供の預金額も融資には重要

私の作った不動産投資の無料ノウハウ集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。

 


民泊PR動画(チャンネル登録よろしくお願いいたします)

大阪物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=XF7KQvysMAE

京都物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=1W9jv3Woqec



子供が幼稚園児とか小学生とかで

まだお金とは何かも分からない頃に

口座を開いてあげることはよくあると思います。



子供は、6つのポケットを持つと言われます。

・父

・母

・父型祖父

・父型祖母

・母型祖父

・母型祖母


お年玉とかお盆の時にもらえるお金をためていくだけで

それなりの金額になります。



また

子供のために少額を毎月、積み立てる親も多いです。



私が不動産の融資を申し込む頃には

実は、子供の預金額がまあまあな金額になっていました。



当初、申し込んだときには

子供の預金額は書きませんでしたが

金融機関から追加で要求されました。



金融機関としては

親がメインとしている金融機関は

子供も、そこをメインにする可能性が高いこととか

一家で預金が多いと、安全性も高まるもの。



これが決め手になったかどうかは不明ですが

融資が承認されました。



次に他行も持ち込んだ際には

もれなく家族の預金額を記して申し込みました。



この時も承認されました。



その後、あるセミナーで

講師が

「私は融資を申し込む際には、同居家族はもちろん

親や兄弟の預金額も記して申し込んでます。」




ここまで徹底するのは、大変ですが

融資する側にとっては

地味に大事だったりするので

その情報も教えるようにした方がいいと思います。



__________________


◆編集後記◆




昨日で、G7が閉幕し

来られないかも知れないと言ってたバイデン氏が来て

リモート参加が予定されていたウクライナのゼレンスキー氏が来て

何か成功したっぽい感じになり内閣支持率が爆上がりですね。



今解散総選挙したら与党が勝ちそうな感じです。

しかし、一時のフィーリングで投票すると

ヤバいかも知れません。



岸田さんは、増税派なので

「これから増税しまくるよ。

消費税なんて、そのうち15%くらいにされるよ。

それでいいんですか?」

ってことです。



外交も大事ですが、経済も大事。

消費税が導入されてから

何度か増税されましたが、その度に経済の腰折れを起こしています。

法人税は段階的に引き下げられていますが

その法人税減収分を消費税が埋めていると構図です。



このままでは、非正規の人らが余計に子供を持たなくなり

余計に少子化は進みます。

それを防止するには消費減税しかないと思います。

メルマガではブログや無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント