fc2ブログ

電車で車窓を観て考えるオシャレな物件名

私の作った不動産投資の無料ノウハウ集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。

 


民泊PR動画(チャンネル登録よろしくお願いいたします)

大阪物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=XF7KQvysMAE

京都物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=1W9jv3Woqec




車を運転していると

そうそう、よそ見は出来ませんが

電車だと、よそ見し放題ですので

面白いです。



例えば

ある沿線に立つ看板で

「雨漏れ修理」

と書いてあるのがありました。



私は、雨漏りが正解だと思うのですが

看板に雨漏れと書いてある。

以前、戸建を売った時の仲介業者は

「雨漏れ」って言っていました。

・雨漏り

・雨漏れ


どちらが正解なんでしょう?



例えば

「記入に漏れがありまして」は言うが

「記入に漏りがありまして」とは言わない。

ということは、雨漏れが正解かも知れませんね。



車窓を眺めていて面白いのは

物件名です。



「いいやん」

と、思う物件名もあれば

「カッコ悪っ!」

と、思う物件名もあります。

そういうのを見ることで

自分の物件の名前にも生かせるかも知れません。



私が1番カッコ悪いと思う名前は

オーナーの苗字がついている物件です。



物件名に漢字が入る時は

場所の名前が入るべきで

場所の名前じゃなければ、多分オーナーさんの苗字だと思うので

カッコ悪いなと思います。



企業名でも、明治大正に創業した企業は

創業者の苗字がついていることが多く

まあ私が30年働いた会社のそういう会社でした。



そのような会社も創業者の苗字が入らない企業名に

変えるというパターンが増えています。

逆に、京都の宇治の抹茶屋さんで

抹茶のスイーツで写真映えして女子がいっぱい集まる人気店は

苗字どころかフルネームを出した

「中村藤吉本店」

みたいな名前が逆に新しかったりします。



しかし

物件名で、「中村藤吉ハイツ」みたいな物件名だと

誰も住んでくれません。



このような物件名だと

入居者が住所を伝える際に恥ずかしかったりするので

入居者が住所を言う時に物件名を言うことが恥ずかしくない物件名が

最低限、望まれます。



今は

フランス語だったりドイツ語だったりが流行りです。

ちなみに、九州2号物件は

「ヴィラ・デル」+地名ということで

フランス語です。



フランス語だったりドイツ語だったりも

冠詞をつけるのかつけないのかで印象が変わります。



母が入所していた特養の近くの物件で

「アルクアンシェル」という物件があるのですが

それなんて

冠詞をつけて

「ラルクアンシュル」の方がカッコいいですよね。

但し、これは法的には問題になる可能性がありますが・・



物件名については

私がレポートにまとめたことがあるので

無料でダウンロードしてみてください。

→ https://ee-report.net/get.php?R=86034




◆編集後記◆




昨日はM1の決勝でした。

今回から、オール巨人と上沼恵美子が降り

博多大吉が返り咲きと山田邦子が新しく審査員になりましたが

山田邦子の点のつけかたがヤバ過ぎる。



トップのカベポスターに83点で酷評するのかと思えば

「面白かった」は???

同じ基準で低い点をつけ続けるのかと思ったら

次の真空ジェシカが95点

意味分からん。



多分、本人はあまり気が進まず

「好きにさせてもらう」ことを条件に引き受けたのでしょうね。

だったら審査員慣れしている

ヒロミとか、かまいたちの山内とかの方が

よかったと思います。

メルマガではブログや無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント