下水管が隣地に越境!どうしたらいいの?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





トラブル発生です!

空き地だった隣地に

建物が建つことになり

掘り返したら、

私所有のアパートの下水管が越境していることが判明しました。



管理会社からは

「隣地所有者が、速やかに撤去して欲しいと主張している。」

と、言われていて

多分、工事をするとなると

かなりのお金が出て行くのではないかと思います。



ここは、元々

私の物件と同じ業者が建てたアパート(多分、同時に建築?)があり

それが火災で全焼し

その後、しばらく月極駐車場となっていました。



クソ~あの火事さえなければ・・・



取りあえず管理会社には

「うちが先に建っているのだから、後から建つ方が負担するんじゃないんですか?」

と、返事したのですが

「それはおかしい」と、返されました。



こういう場合は

インターネットで調べれば

答えが見つかることが多いので

調べてみました。




下水道法というのがあり

11条に、

「他人の土地の下に下水管を通さなければ

下水を公共下水道に流入させるのが困難な時は

他人の土地の下に下水管を通すことが出来る。」

と、いう意味の文言があります。



しかし

道路に2面接道しているために

この状況に該当するかと言うと

かなり怪しい状況です。



多分、同じ建築会社が同時に建てたので

その辺りはうやむやにしてきたのだと思います。



1つの逃げ道としては

隣地の建築時に

「お宅の下をうちの下水管を通させてね」

と、お願いし

それが受け入れられたとしたら

隣地所有者も、全く責任がないとは言えないのはないか?

と、いうことです。



もし、そういう合意があれば

建築確認申請時に何らかの文書が残っていると思います。



いずれにしても

福岡は遠方のため

自分はタイムリーに動くことが出来ません。



1度、購入時の仲介会社に聞いてみようかと思います。



しかし

その会社の系列の管理会社を、この間、別の会社に変更したので

受けてくれるかどうか心配です。



◆編集後記◆




今日は、隣の市にある

スタバでコーヒーセミナーがあり

家族で参加してきました。



美味しいコーヒーの淹れ方

テイスティングの方法などを教わり

少しだけお土産をもらって帰ってきました。



同時に、スタバのコーヒーに対するこだわりも知ることが出来ました。

こういうのも

スタバのファン作りの一環でしょうね。



但し

私自身は、街でPC作業をするために入るのは

スタバよりコーヒーが安価なマクドが多いです。



スタバなら300円以上

マクドは100円か150円

ついつい値段を選んでしまいます。



不動産を買うために節約してきた期間が長いため

少しでも安い店を探す癖が染みついています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント