FC2ブログ

業者を紹介してくれる!受けた方がいいのか?

私の作った不動産投資の無料ノウハウ集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。

 


民泊PR動画(チャンネル登録よろしくお願いいたします)

大阪物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=XF7KQvysMAE

京都物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=1W9jv3Woqec

申し込みフォームはこちら
→ https://yokorental.wixsite.com/home




不動産投資は人の縁で成り立っていて

「業者を紹介してもらう」

ことが実に多く行われています。

これは受けた方がいいのでしょうか?



先月、屋上防水の補修をしましたが

その時は、以前、外壁塗装をしてもらった業者に連絡したら

「うちはシート防水はやってないです。

知り合いで腕は確かな業者が居るので紹介しますよ」


ということで紹介してもらった業者に発注しました。



民泊の撤退で、室内の家財を廃棄すつ時に

管理会社の紹介で、ある業者を紹介してもらい

廃棄してもらいましたがマジで激安でした。



紹介のメリットは

当然、例外はありますが

「良心的な業者が紹介してくれた業者は

良心的な業者である場合が多い」


ことです。

先ほど、上げたのはその例ですね。



ところが

紹介にはデメリットがあります。

それは

「断りにくい」

ことです。



紹介を受けた後に

他の業者に鞍替えすることは中々難しいです。



最悪は紹介者の顔をつぶすことになります。

こうなると

元々、良好であった紹介者との関係性も悪化の一途ですね。



実は、京都の民泊で民泊新法で届け出するには

住宅宿泊管理業者と契約する必要があり

物件オーナーが懇意にしている東京の業者を紹介してもらいました。

(その業者は、その物件の別の部屋で民泊していました)



ところがこれがクソでした。

物件に一度も来ることなく、かつ高圧的

挙句の果ては

「住宅宿泊管理業者が見つからず困っていた時に契約してあげた。」

「うちの協力なしには、合法化できなかっただろう」


ってバカにするんじゃねえ

住宅宿泊管理業者なんて国交省のサイトを見たら全部掲載されていますし

凄腕の行政書士に依頼していたので、楽勝で合法化できましたが

むしろ

住宅宿泊管理業者との契約でスムーズに進めてもらえなかったことで

こちらの合法化が遅れたので、損害賠償を請求したいくらいです。



そして

3月末から4月頭の1泊単価2万円取れる時期の単価を

1万円にしていて

「予約がボチボチ入りはじめました。」

って

1万円なんかで止めたら完全に赤字なんですけど・・

普通に2万円取れるものを半額セールすればそれは売れるでしょうよ。

つまり

単価の設定のノウハウを一切持たない業者でした。



クビにした後、それまでに決めた予約の分の代行費用を要求されました。

払う必要もなかったのですが

元々の紹介者との関係性の深さがよく分からないので

元々の紹介者と私との関係性もよくなくなる可能性があり

泣く泣く払いました。



このように紹介された業者がクソだった時に

断ることが出来なかったり

私の場合のように痛い目に遭うことがあります。



紹介は、いいことも多いですが

リスクもはらんでいるので

慎重にした方がいいと思います。




◆編集後記◆




野球の東京五輪代表24名が発表されました。

?が付く選出が多いです。



例えば、菅野 ヒジ痛を抱えていて

先週土曜日の映像を見ても明らかにおかしい。

これでは国際大会に通用しないと思います。



田中マー君も選ばれていますが

今期の成績はさえないです。1か月も勝ち星がついていません。



中川(読売)と山崎(DeNA)

プレミアの時に代表でしたが、その後、成績が低迷しています。

不安定感はなはだしいです。



会沢(広島)

なぜ彼がオールジャパンのマスクをかぶれるのか分かりません。

梅野の方が肩が強く小技が上手く俊足で

かつ現在セリーグで得点圏打率1位の勝負強さをもっています。



他にも

早川(楽天)、宮城(オリックス)が選ばれていません。



あと、岡本(読売)がなぜ選ばれていないのか?

浅村(楽天)をファーストを守らせて

サードとして、岡本と村上(ヤクルト)との2者択一だったようですが

ファーストが本職じゃない浅村をなぜレギュラーでファーストで使うのかも

よく分かりません。



岡本をサード、村上をファーストでもいいし

その逆でも機能します。

メルマガでは無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント