FC2ブログ

都銀プロパーローンを公庫に借換え申請

私の作った不動産投資の無料ノウハウ集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。

 


民泊PR動画(チャンネル登録よろしくお願いいたします)

大阪物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=XF7KQvysMAE

京都物件
→ https://www.youtube.com/watch?v=1W9jv3Woqec

申し込みフォームはこちら
→ https://yokorental.wixsite.com/home



九州2号物件を取得のため

都銀で融資を引いたのですが

その分の借り換えを公庫に申請しました。



都銀の融資は

金利は安かったのですが

九州2号物件は木造のため

期間は法定耐用年数の残年数が上限になるため

キャッシュフローが出にくいです。



2012年に2003年築の木造物件を買ったので

既に9年経過しているため

22-9=13年の融資期間しか取れませんでした。



その分、返済はドンドン進み

残債は、1200万円しか残っていません。

土地の固定資産税評価は、3000万円ほどです。



多くの金融機関での積算評価は

路線価です。



公示地価×0.8=路線価

公示地価×0.7=固定資産税評価額



ここから計算すると

この物件の土地の路線価は

3000万円×8/7で3400万円くらいになります。



建物の固定資産税評価は700万円くらいですので

合計すると積算評価は4100万円



積算評価が4100万円あって

残債が1200万円ということは

相当なキツい掛け目を掛けられても、積算不足とはならないでしょう。



なので

多分、応じてもらえると思います。



以前

このプロパーローンを組んだ都銀には

積算が残債を大きく上回っていることから

金利引き下げを要求しました。



しかし

「金利引き下げには応じない、以後の新規の借入の依頼にも応じない」

と、返事をもらっているので

その都銀には何も義理立てすることはありません。



公庫と話がまとまり

都銀に借換えを申し出たら、担当者がどんな顔をするか楽しみです。



◆編集後記◆




2日前のこの欄に

東電の福島第一発電所の処理水の海洋放出のことを書いた時に

「セシウム」と書いてしまったのですが

処理できないのは「トリチューム」の間違いでした。

申し訳ありません。



全然、関係ないですが

私の出身中学は、鳥取中学と言いまして

通称「トリチュー」でした。



大阪なのに何故、鳥取なのかは知る由もないですが

南海本線の尾崎駅、鳥取の荘駅、箱作駅

JR阪和線の和泉鳥取駅とか山中渓駅

この辺りの生徒が通っている中学校でした。



面白かったのは

中三の時の学年主任で社会科の山田先生という方が居て

出身大学が鳥取県にある鳥取大学

教師になって最初の赴任先が、うちの中学ですので

鳥取大学を卒業して、他府県にある鳥取中学に赴任したことになります。



当時の先生の大半が和歌山から通って来ていて

県立桐蔭高校から和歌山大学の教育学部出身の先生が

うじゃうじゃいました。



なので

我々生徒も大半は

ザ行がダ行になっていました。



「全然(デンデン)分かりません」とか

「雑巾(ドーキン)」とか言っていました。

メルマガでは無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント