FC2ブログ

単業はヤバい!副業ではなく複業のススメ

私の作った不動産投資の無料ノウハウ集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。

 


メルマガでは無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情強調文報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050





昨日の夜に、緊急事態宣言がされました。

「休業要請なら保証とセットであるべき」

との意見が多いですが

安倍氏の説明では、それはないようです。



だったら休業「要請」ではなく休業「命令」にして

保証をすればいいですよね。

しかし、これはお金が掛かります。



会社員の人は、雇用調整助成金の恩恵がありますが

これをもらうには、会社都合で休みにすることが条件ですが

緊急事態宣言を受けて

「だったら会社都合ではなく国の都合だ」

専門用語で言うと

「使用者(会社)に責めに帰すべき事情がない」=休業補償なし

として雇用調整助成金をもらいながら雇用を継続するよりも

解雇や雇い止めもあるとのことです。



1世帯30万円渡すというのも

対象世帯をメチャメチャに絞り込んでいますね。

また世帯主に絞っているのも実態を反映していません。

学校が休みになったことで働きに出れない奥様の収入の減少が

無視されています。



これでは

「国としては払いたくない」

と、言っているのと同じですね。



我々のような個人事業主には、最大100万円

中小法人には、最大200万円と言われていますが

もらえる基準は、売上が半減というものです。



ということは

売上を確保するために原価割れで売りさばいて

売上を少しでも上げるために頑張った事業者や会社は浮かばれません。

なので

売上にせずに、利益や所得とすべきだと思います。



ちなみに、私個人の場合でも普通の家賃収入の方は

今のところ減少はありません。民泊は壊滅的です。

民泊だけなら売上100%減ですが

均すと、4割くらいの売り上げ減少になり、100万円をもらうことが出来ません。



もらえないのは残念ですが

2つの事業をしていることで、リスクを半分弱に抑えることが出来たとも言えます。



世の中は副業容認へ少しづつ動いてますが

副業よりも複業

つまり

収入の流れを複数作ることがリスクに強い経営だと言えるでしょう。



◆編集後記◆



これだけ日本中に新型コロナウイルスが蔓延しているのに

鳥取、島根、岩手の3県は感染者0人



ところで

鳥取と島根って隣同士ですし、漢字の見た目も似ているので

地図上のどちらが右でどちらが左なのか、正確に知らない方が多いと思います。

その覚え方を「月曜から夜更かし」(日テレ系)でやっていました。



どう覚えるかと言うと

左から地図を指差しながら

「ねっとり」と言って覚えるんだそうです。

「しまね」の「ね」と「とっとり」の「とり」


教えた後

「もう覚えましたね。やってみてください」と言うと

「ねっとり」というところを「とっとり」って

2県とも鳥取県になってまうやろ!

メルマガでは無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情強調文報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント