不動産仲介会社が休みの年末年始に何をすべきなのか?


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050



会社員の方は待ちに待った年末年始休暇ですね。

日頃、忙しくて不動産投資に時間を割けない方も

会社が休みですので

不動産にどっぷり時間を費やすことが出来ます。



しかし

不動産仲介会社も今は年末年始休暇です。

なので

資料請求しても返信してもらえません。



かなりもどかしいのですが

彼らも正月くらいはのんびりしたいでしょうから

仕方がないですね。



こんな時は

これをお勧めします。



それは理論武装です。



今まで読んだ不動産投資本を眺める。

新たに本を買って読む。

図書館で借りて読む。



先日、私の住んでいる市の図書館に行った時に

不動産投資本のレパートリーの多さに驚いたことがあります。

多分

あなたの住む自治体の図書館も

同じような状況だと思うので

一度、行ってみてもいいと思います。



他には

楽待新聞のコラムを読むとか

僭越ながら

私のメルマガを遡って読んでいただくのも

それなりにためになることは書いていると自負しているので

勉強にはなると思います。



もし理論もなしに投資するのなら

それは動物的勘を頼りにするか

「○○さんがいいと言ったから」

と、いった他人依存にしかなりません。



あなたの投資基準は

あなたが考えて投資していかなければなりません。

何故なら

その投資でリスクを負うのは、あなた自身だからです。



なので

理論で導いた投資基準やポリシーが

非常に大事になってくるわけです。



是非、不動産投資仲介会社が休みの年末年始は

理論武装することに力を入れてください。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント