FC2ブログ

不動産投資に役立つ資格

私の作った不動産投資の無料ノウハウ集はこちら
→ http://yokoshin.biz/report/blog2/


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。

 


メルマガでは無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情強調文報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050






やらかしてしまいました

FP技能士2級を受ける段取りをしていたのに

受験申込期限の23日までに申し込みを失念していまい

愕然としてしまいました。

1回飛ぶので、次に受けれるのは来年の1月になります。



来年1月まで期間が空いてしまったので

かなり間延びしてしまうので

その間に、別に何か役立つ資格試験を受けれないものかと調べてはいるのですが

ないですね。



唯一、世界遺産検定(7月29日まで申し込み)というのがありますが

これって知的好奇心を満足させるものですが

不動産投資に役立つものではありません。



不動産系の資格と言うと

有名なのは

「宅地建物取引士」ですが、これも申し込み期限は終わっていました。



他には

「米国不動産経営管理士」いわゆるCPMというのがありますが

ネット情報ですが

取得に60万円掛かったという情報もあります。



それに

CPMは基本的に管理会社の担当者が取れば役立つ資格で

投資家にはあまり関係ないのかも知れません。



他には

「DIYアドバイザー」というのもあります。



DIYの全般的な知識を体系的に学べる資格とおもいますが

1年がかりの受験が必要で

合格率が1次で44%で

1次に合格した人が受ける2次は80%ですので

掛け算すると合格率は35%くらいです。

数か月勉強するだけで取れる資格ではなさそうです。



申し込みは6月20日で終わっていて今年度はもう無理です。



他に

「ホームインスペクター」というのもありますが

これも年1回で合格率は30%前後ですが

試験が今年の12月19日で申し込みが9月20日ですので

まだ間に合います。



但し、問題を少し見たのですが

難しくて手に負えなさそうでした。



米国では取引全体の70%~90%で実施され

もはや常識になっており

この資格を持っているとビジネスとしても有効と言えるので

取れる方は検討してみてもいいのではないかと思います。




◆編集後記◆




ワイドスクランブルを見ていたら

今日も、吉本興業の闇営業問題で

吉本興業の文芸顧問である竹本浩三氏が出て言ってたのは興味深かったです。



例のグタグタ会見で岡本社長が言った

会社と芸人のギャラの取り分が5;5もしくは6:4というのはウソである。

吉本のギャラが「ピンクレ」だ。と



ピンとは1を指し、芸人に1割くれるからピンクレ

そうでないと闇営業なんてしないやろ



よくピンハネって聞きますが

その逆とは恐れ入りました。



吉本興業の内部の人の発言ですので

恐らく間違いないかと思います。



プラン9の浅越ゴエは、

若い頃

「凄いセンスがよく、将来が楽しみ」と評価されていて

それなりに仕事もしていたのだが

月給が10万円に届かず

「こんなのじゃ暮らされへんやん」

と、1回、不動産会社に就職しています。



TVで吉本で1番稼いでいないのは誰か調べる企画では

上岡龍太郎の弟子のテント(故人)が月給300円で

300円じゃ梅田まで往復できないやん

ってびっくりしたことがあります。



おそるべきピンクレですね。

メルマガでは無料レポートには書けないような 秘匿性の高い情強調文報をお届けしています。


今後、私のメルマガを読みたいという方は こちらのメルマガ登録フォームに、


普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

 https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

宅建士は郵送で申し込めばまだ間に合いますよ!