資産6億円大家さんと会ってきました


こんにちは、
不動産でセミリタイヤ 横田紳一です。


メルマガでは無料レポートには書けないような

秘匿性の高い情報をお届けしています。

今後、私のメルマガを読みたいという方は

こちらのメルマガ登録フォームに、

普段お使いになっているメールアドレスをご登録するようにお願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=191050



今日は

楽待からセミナーに申し込んで

参加しています。



タイトルは

「年収420万円から資産6億円大家さんへの道」


この方は

元は公務員

土地から仕入れて4棟を取得

それで資産6億円に達したと言う。



この方の肝は

やはり金利の低さです。



全て0%代でフルローン

期間30年で融資を引いているため

新築の利回り6%でも

数字が合うという結果です。



やはり

公務員という高属性で融資を引き

不動産賃貸業として実績を上げることで

退職後も銀行から借りて欲しいと言われるまでになったそうです。



それでないと

0%の利回りで融資は無理でしょう。



新築の場合

新築プレミアムの剥げ落ちという問題があります。



その点も

収支計画表では

しっかり保守的に家賃下落率を見込んでいて

手抜かりはなさそうです。



但し

この手法は誰でもマネできるものではありません。


やはり

公務員という高属性があればこそだと思います。



それ以外には

管理会社の人も来ていましたが

その管理会社では

家賃を抑えて契約の数を優先するのではなく

「どうすれば家賃を上げることが出来るか?」

と、いう視点で物を考えるんだそうです。



そういう管理会社なら

心強いですが

残念ながら

阪神間限定のため

私の大阪物件は少々無理っぽいです。



まあ、色々刺激がもらえたので

有意義だったかなと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント